kazuk は null に触れてしまった

C# / .NET 系技術ネタ縛りでお送りしております

TIPS: VS2010 でHTMLタグの選択のキーボードショートカットを作る


前回のポストでタグの整形規則を良い感じにしたらデザインビュー上でテキストをパタパタと打っていける便利な環境ができたわけだったりしますけど。

Heading のいくつかとか、pとか、キーボードからショートカットが無いのが非常に残念な今日この頃。ショートカットが無いだけならまだしも単発コマンドも無いんで、キーボードへのマッピングもやりようが無く…

てな訳で、マクロのレコーディングからやってみたら結構さっくりできたので公開。

マクロエクスプローラでこんなモジュールを登録して

Option Strict Off
Option Explicit Off
Imports System
Imports EnvDTE
Imports EnvDTE80
Imports EnvDTE90
Imports EnvDTE90a
Imports EnvDTE100
Imports System.Diagnostics

Public Module HtmlEditorExtention
    Sub Para()
        DTE.Commands.Raise(“{1496A755-94DE-11D0-8C3F-00C04FC2AAE2}”, 245, “段落 <p>”, Customout)

    End Sub
    Sub Heading1()
        DTE.Commands.Raise(“{1496A755-94DE-11D0-8C3F-00C04FC2AAE2}”, 245, “見出し 1 <h1>”, Customout)

    End Sub

    Sub Heading2()
        DTE.Commands.Raise(“{1496A755-94DE-11D0-8C3F-00C04FC2AAE2}”, 245, “見出し 2 <h2>”, Customout)

    End Sub

    Sub Heading3()
        DTE.Commands.Raise(“{1496A755-94DE-11D0-8C3F-00C04FC2AAE2}”, 245, “見出し 3 <h3>”, Customout)

    End Sub

    Sub Heading4()
        DTE.Commands.Raise(“{1496A755-94DE-11D0-8C3F-00C04FC2AAE2}”, 245, “見出し 4 <h4>”, Customout)

    End Sub
End Module

ツールのオプションからキーボードでマクロと結合!

20101111191200

どういうマッピングにするかはお好みですが、自分は Word も見出し1~4をCtrl+1~Ctrl+4にしてる人なんで当然に統一して登録。(標準段落はCtrl+スペースです)

アウトライン的なタグとかで良く選ぶタグはショートカットがあると素晴らしく便利ですよと。

HTMLがきれいにできるのとそれをパタパタ効率よくできるって面でこれでVS最強であります。

Expression Webが残念な件については触れないでおこう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。